読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

deathかと思ったらheavenだった

唇に黒い斑点

今日は一日ぶりに自分の顔を鏡で見たら、ひどかった。なんと、下唇に黒い斑点が3つ程できており、唇の端がかさぶたのようなガサガサの状態になっていた。さらに、落ち込んだ。

一昨日辺りから、落ち込むことが続き、昨日は塞ぎ込んでいたので、外に出ることが無かったので、もちろん鏡を見ることもなかった。(女性なのに)

 

完成できなかった履歴書 

一昨日は履歴書を作りあげることが出来ず、締切に間に合わなかった。自己嫌悪でさらに落ち込む。これでまた、転職から遠のいた。この時期は転職が決まらなくて、また1年間あそこで働かないといけないのかと考えることが多くなり、イライラし情緒不安定になってしまう。

 

健康診断の結果

言い訳ではあるが、履歴書を作ろうと意気込んではいたが、健康診断の結果が届いていたので、見てみると要再検査の項目があったので、落ち込んでしまった。そして、履歴書作成の気力が無くなってしまった。要再検査になった理由はネットで調べて、だいたい見当がついた。あそこが悪いから、巡り巡って、あそこが要再検査なのだ。悪い所の大元は病院に行かず、放置してしまったので、もう治らない所まで来てしまったと思う。もう3年くらい放置してしまっているので、今さら治らないと思うし、事実を知る事と、痛みを伴うであろう治療が怖い事とで、病院に行く勇気が出ないでいる。ただ、悪化している気はするので、この先を考えると怖い。

 

職場の健康診断なので、この結果が職場に行くのも、大変不快である。悪い所があるというのを職場の人に知られたくない。というか、家族にも隠して生活している。(結婚しておらず、実家暮らしである。)

 

契約更新ならず?

 今の仕事は健康診断の結果を理由にして、来年度の勤務を継続してもらえない可能性もある。早く転職したいと思っているが、今の職場を自分から辞めるのではなく、向こうから首を切られるのは嫌である。

今まで頑張ってきたけど(サービス残業も数えきれない位したのに怒、セミナーも休みの日に半ば強制で受けさせられたり、色々ほかにも頑張った)、所詮使い捨てだもんね。代わりはいくらでもいるもんね。報われないもんね…辛い…駄目だ。生理中なのと相まって情緒不安定で涙出てくる。

 

 書いたら気持ちが落ち着いてた

 言葉にすることは大切。私の病気みたいに誰にも話せなくて不安なのは書くといいかもね。

グレイテスヒット

♪ズッチャ チャッチャチャチャ  ♪


目と目が会った瞬間

こうなる運命だった

涙をいくつ乗り越えればいいの

人を 好きに なるって

せつなく辛いものね

あの日から

あなたに

Love修行


AKB48の「Love修行」から


 目と目は合ってないけど、あの日から絶賛Love修行です!

(一方的に見ていた)


このLove修行をセンター的ポジションで歌っていたAKB48西野未姫ちゃんがAKB卒業だそうです。


西野未姫は14期生でAKB48に入り、14期生の中で、小嶋真子岡田奈々と3人で、三銃士と呼ばれ推されていました。まだ若いのにもったいないなーと思います。


なんでもったいないかと言うと、西野未姫さんはAKBINGO有吉AKB共和国でまともに面白いメンバーだったからです。

AKBの番組では、つまらなそうな顔してて、実際につまらないメンバーが多いので…。バラエティ出ている以上はアイドルでも面白くなくてはいけないと私は思います。プロとして仕事をするべきです。


小笠原茉由さんも辞めてしまったし、面白いメンバーがドンドン辞めていくね…

でも、小笠原茉由さんは事務所が用意したマンションで同棲してたらしいから解雇でもしょうがないか…小笠原茉由さんは卒業って言ってたけど、解雇だよね?多分。

小笠原茉由さんは大阪難波NMB48から東京秋葉原AKB48に移籍した。東京で活動するに当たり、所属事務所の吉本がマンションを用意した模様)


西野未姫さんの未成年深夜徘徊?と男性とお付き合いがある位で解雇しなくて良くない?と思う。

解雇じゃなくて、自分から辞めたのかもしれないけど。


三銃士と言えば、三銃士センターの小嶋真子(ニックネーム こじまこ)がAKSからサンミュージック所属になるそう。

小嶋真子Love修行、清純フィロソフィーでセンターでした。小嶋真子ちゃんは踊っている時の表情?笑顔が良いと思います。なんと言うのかな…オーラがあるのかな?なんで運営がセンターに選んだか分かる気がします。

 

何が言いたいのかと言うと、Love修行は三銃士の表情が良いと思う。

あと、小嶋真子ダンスはなぜか惹かれる。

あと、Love修行はやっぱり良いよね。

♪どんなに悲しいことがあったて…

どんなに寂しいことがあったて…

どんなに苦しいことがあったて…

どんなに傷つくことがあったて…♪

の所も好き。仕事で窮地に追い詰められた時やイライラしている時、嫌なことがあった帰り道などで頭にLove修行を流してます。


引き寄せの為に

私の好きな人は、私と似ている!と思う。人は心理学的に自分と似た人を好きになるそうです。

 

第一に、目がぱっちりではなく一重な所。一重だが、決して、だだっ細い目ではなく、そこそこ面積のある目であり、愛嬌がある。

 

第二に、にんにく鼻な所。にんにく鼻はAKB48柏木由紀さん(ゆきりん)の鼻を思い浮かべて下さい。私は柏木由紀さんを知ってから、自分がにんにく鼻であることに気づきました。そして、鼻がコンプレックスになりました。

しかし、自分のにんにく鼻も、好きになれそうです。好きな人と同じ鼻の形だからです。なので、自分のにんにく鼻もコンプレックスじゃなくなってきています。これは、好きな人に感謝です!

 

第三に、顔、鼻、髪をよく触るところ。

 

第四に、片親で育ったところ。

 

他にもあった気がしますが忘れてしまいました。

 

似てない所も、たくさんありますね・・・

 

私には、まだ覚悟が足りません。この専門職で食べていく、生きていく、という覚悟が。あの方と同じように覚悟を決めて、プロの道を進んで行かなければいけないですね。

覚悟をとっとと決めて努力しなければいけないです。早くあの人に追いつけるような自分になりたい。追いつけるように精進し、また明日から(もう今日か)ガムシャラに、働きましょう。

 

私の好きな歌 AKB48天使のしっぽ

 

いつか運の風向きが変わって

 

偶然こっちを見るまで

 

この場所で 待ってるわ

 

虹がかかる奇跡まで

 

 

でも、運の風向きが変わるまで、覚悟を決めて努力する?

偶然こっちを見てくれるかどうか。。。

 

今度、勇気を持って、仕掛けてみようかな。。。

1月14日「行列のできる法律相談所」では、APAホテルの女社長が、お茶出す時に手が緊張で震えてて、それが、今の旦那さんの引っ掛かりになった訳だし。。。

 

 

KinKi Kidsのキミハカルマが少女漫画のBASARAの歌に聞こえる

キミハカルマ」は『H album -HAND-』に収録されたKinKi Kids8作目のオリジナル・アルバです。200511月16日発売。*1

                                       

『BASARA』(バサラ)は、田村由美による漫画作品である。『別冊少女コミック』(小学館)において、1990年9月から1998年6月まで連載された。単行本は全27巻(外伝を含む)。文明崩壊後の日本を舞台にした架空戦記という、従来少年漫画の独擅場と思われていたジャンルで、少年漫画を超えるスケールのドラマを少女漫画らしいラブストーリーを絡めて描かれている。*2

 

 BASARA(1990年1998年)→キミハカルマ(2005年)の順なんですね!では、みていきましょう!

 

キミハカルマの歌詞・・・私の考え

 

廃墟に迷い込んだ天使は・・・赤の王の村の人達に罵倒され、傷つき、フラフラしていた主人公(更紗)のこと。

泣かずにただ月を見ている・・・主人公(更紗)は赤の王(朱里)から指輪(月食のこと)をプレゼントする から空を見ていろと言われていた。

どうしてココにいるのかなんて

迷わない 嘆かない きっと帰らない・・・主人公(更紗)と赤の王(朱里)は廃墟に迷込んだ時、お互いになぜここにいるのか聞かなかった。戦さをやっている廃墟で、普通の女性と男性は出会わない。戦さをしている敵同士だから出会った。

 

愛の気持ちは 無敵だって信じた

あんなに無邪気な僕らは

欲望とか夢とか愛とか

限界はない 絶望もない そう思ってた

 

わすれたい?わすれない?…わすれられない

キリがない君はカルマ 永遠に恋しい

何度でも生まれて 何度死んでも

君に巡り逢ってしまう そのたび僕は

最初の恋をする・・・BASARAの最後の方に私達が今、暮らしているような現代のシーになり、前世の更紗と朱里が抱き合いながら、場面展開し、現世になる。そして、物語最初の少女更紗と少年朱里が砂漠で出会うシーンに変わる。


サヨナラ この手を放して・・・朱里の腕が片方切られ、落ちている時、朱里の落ちた腕を更紗が拾い、放すシーンがある。

ふたつの運命が離れていく・・・更紗と朱里はそれぞれ、王政を変える運命の子どもと言われていた。(予言されていた)そして、更紗と朱里は敵同士だが、お互いの正体を隠し、惹かれあっていた。そして、最初の歌い出しの廃墟でお互いの正体が分かり、更紗と朱里は離れていく。 

ふり向いてもふり向かないで・・・この歌詞は、更紗と朱里がお互いの正体を知った 後、朱里が大仏事件で更紗を助け手を引いたシーンが私は思い浮かぶ。

もし僕が 悔やんでも 君が悔やんでも 真っ赤な闇で 君の声がして・・・朱里は赤の王であり、主人公更紗の敵である。

もしもその声が僕を呼んだとしても…

夢でも待てない

運命とか 未来とか きっと待てない

 深い傷を抱いて 繰り返そう・・・BASARAの最後の方に、前世と現世みたいなのが出てきて“繰り返してます”みたいなシーンがある。

悲劇が待ってたとしても 君に逢えたら

美しい思い出と 引き換えても

もう僕はかまわないと 今なら言える

きっと言えるのに

 

 BASARAを読んだのが何年か前なのと、私の文章力が無いのとで、よく分からない文章になってしまいましたが、「BASARA」とKinKi Kidsの「キミハカルマ」を知っている方なら分かって下さるのではないかと思います。

 

 堂本剛さんの声と歌の上手さが好きです。顔も光一さんより剛さんの方が好きかな~。


 BASARAのキャラは初めて読んだ時は朱里が一番かっこいいと思ってましたが、大人になってからは、揚羽とか浅葱の魅力も分かりました。


 BASARAは小林麻央さん、安室奈美恵さんも好きって言ってたの覚えてます。





千葉のイオンに三四郎を見に行ったこと/AKB紅白選抜のこと

 千葉県のイオンタウンユーカリが丘に三四郎が来るので見に行きました。見に行ったのは良いのですが、お腹が空いて貧血気味なのと、一瞬見れて満足したこと、なぜか緊張してしまったのと(小宮さんは実際に見ると背が高くかっこいいです)、以前も見たことがあるネタが始まりそうだったことが重なり、始まって5分くらいで帰ろうと思いました。立ち見でずっと、その場で静止してるのはツライです。(空腹の貧血だし)しかし、外に出ると雨が降っていたので、もう少し三四郎を見ることにしました。

 

 結果、見ることにして良かったです。イオンなので子どもと三四郎が触れ合っていて、テレビやライブとは違う感じで面白かったです。

 

 なにか、若干、上から目線になってしまった気がします。

 

 ♪フレッシュレモンになりたいの~♪

 

 紅白AKB選抜はびっくりしました!私はまたいつもと変わらない選抜総選挙のような面々になると思い、飽き飽きしていましたが、フレッシュレモンになりたいの~♪の市川美織ちゃん(みおりん)や、吉田朱里さん(youtubeやってます)が入っていて驚いたのと、嬉しかったです。

 

 フレッシュレモンになりたい市川美織さんはAKBINGO出始めの頃は♪フレッシュレモンになりたいの~♪の連呼で「なんやこいつ・・・」と思ってしまってましたが、だんだんと好きになってました。有吉AKBとかが面白かったし、小顔だし、かわいいし、「走れ!ペンギン」で歌の2番歌い出し(確か)で出てくる時がみおりんだけ小さく、ヒョコヒョコしてて、ペンギンらしくなんともかわいい!(走れ!ペンギンはみんなペンギンの衣装)

 

 youtubere吉田朱里さんは努力が実を結んでいました。この結果を見たとき、私も現状の愚痴ばかりでなく、努力することを覚えなくてはという気持ちになりました。ネットに吉田朱里さんが6位は不正だ!という意見がありましたが、それは違うと思います。美容系のユーチューバーには信者の女の子がつきます。その子たちは総選挙投票の為のCDは買えません(おそらく女子中高生なのでお金がなく買えません)。しかし、スマホがあれば無料で投票できる紅白選抜には投票したのだと思います。

 

 指原莉乃さん紅白選抜2位は残念でした。私は指原莉乃さん(さっしー)を週刊AKBでバンジージャンプが飛べずに逆に目立った時から、注目して見ていました。面白いし、頭がいい!同年代ですごいなと注目していました。そうしたら、あれよあれよと、今や指原莉乃さんは司会者の隣ポジにいることが多いです。私は見る目があったということです。

 

 自分の見る目だけでなく、自分を変えていかなければ・・・。努力できる人間になりたいです。吉田朱里さんのユーチューブの努力を見て、私も努力して、現状を打破しようと思えました。吉田朱里さんには人をそう思わせる力があったのです。すごいな~

 

 まとまりが本当にないブログです。。。ブログ書くの初めてなのですみません。。。